トップ > 学科の活動 > 公開講座 2019年度


2019年度 とよた高専ワクワク広場(建築学科)
レゴで体験!建築模型とまちづくり講座
 講座の紹介
 建築学科では、建物を設計やデザインすることを学びます。建物の設計は建てる場所の歴史や利用者のことをよく考える必要があります。本講座ではレゴブロックを使って建築模型の作り方やまちづくりを体験し学習します。自ら発想、設計、製作することで自分の思いを形にしてみれば、建築やデザインへの楽しさがどんどん芽生えてくるでしょう。
 今回の講座では模型の製作にレゴアーキテクチャーという商品を使用します。建築業界でよく使われるホワイト模型を、このレゴを用いて擬似的に体験することで、ものづくりの楽しさを知っていただきます。建物や地図を見たり、考えてみたりすることが好きな人は是非参加してみてください。講座中は在学生の先輩たちが作り方を丁寧に教えてくれます。建築に興味はあるけど知識が無い…、デザインのセンスは無いかも…、という人でも安心して講座に参加してください。
 講座の最後には建築学科ではどんな勉強ができるのかを知ってもらうため、「建築学科見学ツアー」と題し、建築の4つの主な分野である「計画」「構造」「材料」「環境」について、簡単な概要、研究施設や卒業生の作品見学等を各分野20分程度行います。
 体験で実際に建物を作って表現し、見学ツアーで建築とはどういった勉強をする分野なのかを知ることによって、初心者でも、より一層建築に興味を持ってもらえるプログラムとしました。

 日程表
開催日 時 間 内    容 講  師
08/08(木) 10:00〜10:20 開講式(あいさつ、ガイダンス) 山田耕司(建築構造)
竹下純治(デザイン・計画)
亀屋惠三子(デザイン・計画)
森上伸也(建築環境)
小林 正(技術専門員)
10:20〜12:00レゴで建築模型作成
12:00〜13:00昼食・休憩
13:00〜14:30模型を並べてまちづくり(追加作成・修正)
14:40〜16:10建築学科見学ツアー
16:20〜16:30修了式(修了証授与、記念撮影)

 公開講座の風景
 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 
公開講座の風景 公開講座の風景 公開講座の風景 公開講座の風景 公開講座の風景 公開講座の風景
 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■