山田研究室

(Updated on 2015.09.17)



卒業研究に関する諸注意


研究内容キーワード

メイン 数値解析,実験,木造住宅
サブ 応用力学,数値解析,空間構造,地震防災
卒論 実験,数値解析,家具の転倒,空間構造

研究回顧録

社会への提案

たまにある質問(Rarely Asked Questions)


教員
山田耕司 教授・博士(工学)

専門

* 建築構造:木造住宅,構造解析,弾性学など

科研の状況

現在の研究状況(体力も限界に達し,老眼が始まったので,ボチボチ)

*地震動と低層構造物の滑動量の関係
*応答スペクトルと必要保有水平耐力の関係
*低層木造住宅における通し柱の層間変形角均一効果→もうすぐ終わり
*水平動による最大応答加速度と上下動による最大応答加速度の同時性

所属学会

* 建築学会,日本計算工学会,機械学会,日本地震工学会

主な業績(2015.09.17現在)


授業用資料


 


共同研究・受託研究・委任経理金・技術相談など問い合わせ先

主にできること

お願い:事務を通して,連絡を下さい.


建築学科のホームページへ戻る


〒471-5825 豊田市栄生町2−1 

独立行政法人国立高等専門学校機構豊田工業高等専門学校建築学科

Tel:0565-36-5895  FAX:0565-36-5928

Email:kyamada@toyota-ct.ac.jp